最終的に竹は竹のままで

Bar Learning Commons vol.8「バンブー補強土壁」にお越しいただき誠にありがとうございました。

a0156359_21070006.jpg

竹への情熱、それは竹への憎しみとも言えるのでしょうか。
須藤さん曰く「全てやり尽くしました。」

竹をどのように利活用していくのか。
会場からは「茶道の道具はいかがでしょうか。だいたいが竹ですよ。」との意見も出ました。
しかし、今回たどり着いた答えは、「竹は竹のままで」。

a0156359_21080672.jpg

だからこそ、バンブー補強土壁のような、竹の特性をそのまま活かせる方法が良いのかもしれません。

北添さんのネギ好きから発明された竹ポットはすごくいいと思いますね。
職場やご家庭でネギを育てられる。竹を利用して。

a0156359_21082253.jpg

ご想像通り、アフターパーティーが荒れ模様だったのは、言うまでもありません。

a0156359_21084107.jpg

さて、今週金曜のゲストにはCOMMON MFG. 代表の岡部創太様をゲストにお迎えします。
Bar Leaning Commons vol.9「コモンの家具」。

6月22日(金)夜7時 開店。

取材で南久保にあるお店兼工房を訪ねました。
岡部さんが手がけた洗練された家具が素敵な空間を益々際立たせておりました。http://common-furniture.com
お人柄も素敵な家具のようにエレガント。

私個人的には、岡部さん作製の神棚が気になります。
当日はお話に出ると思われますが。

その製作のプロセスや哲学を探っていきたいと思います。

ご来場心からお待ちしております。

入場料1500円(ワンドリンク付き)
終了後、アフターパーティー(参加費1000円)

[PR]
by takuyahamaguchi | 2018-06-18 21:18 | BAR Leaning commons | Comments(0)

浜口卓也 1980年高知市生まれ。高知学芸高卒、早大卒。一般社団法人フューチャーデザインと創造的教育協会 事務局長。ピグマリオンノブレス高知教室代表。高知市議会議員2期。


by 浜口卓也