高知市の経済は活性化します宣言!⑩

上念先生とのやりとりはいつもfacebookです。

浜口「上念先生、お疲れさまです。11月24日はよろしくお願い致します。突然ですが、このイベントを甲子園っぽくしたいと思ってます。仮称ですが、politics economy fes みたいなのはいかがでしょう?」

上念先生「お疲れさまです。そのpolitics economy fesという発想いいですね。私は以前から、極左連中が演劇や音楽を使ってしつこくプロパガンダしていることをずっと気にしてました。主張は完全に間違っていても、坂本龍一や浅利啓太など極左芸術家の作品は作品としての完成度が高いので、なかなか否定できないジレンマがあります。保守系のイベントでも音楽や映像等を取り入れる必要がありますね。」

浜口「ありがとうございます。かなり熱くなってまいりました!実行委員会で早速検討いたします!」

上念先生からは更なる細かいアドバイスをいただき、イベントの全容が見え始めた。
なんだか規模がどんどん大きくなっていきます!
大丈夫ですかね?


変わって場所は「ぐらーめる」。
高知市南御座に最近オープンしたレストラン。

ひろちゃんが内装をお手伝いしたお店だそうです。

「ここが言ってたお店ですよ。どうですか?広いでしょう!」
「おおっ!こりゃ広いねえ。」
「いいねえ!」ちょっとほろ酔いのフィクサーのテンションもいい感じ。打ち合わせの前に行きつけで引っ掛けたらしい。
「これなら物販のスペースもあるし、お料理も出せるし、ライブも出来ますよ」
「そうやね。ちょっと街から離れてることだけが心配やけど。こんな場所他にないしね。上念先生にもいろんなジャンルが集まってこそfesやと言われちゅうしねえ。」
「もう時間もないし、ここでいいじゃん!」フィクサーのテンションがどんどんヤバくなってきた。

「こちらがオーナーの楠瀬さんです!」
「初めまして、オーナーの楠瀬です。よろしくお願いします。」
見た感じかなりお若い感じ。でもしっかりしてる。この若さでこんな広いお店のオーナーなのですからね。今風ですが好青年。素敵な方です。

「はじめまして浜口と申します。こちらは高橋さんです。」
「よろしくお願いします。高橋です。」
「よろしくお願いします。楠瀬です。」
「じゃあ早速打ち合わせしましょうか。」ひろちゃん。

「あの11月の24日にこちらでイベントをやらせていただきたいと思ってます。」
「はい。」
「内容は、かなり政治的なイデオロギーむき出しのイベントでして。」
「はあ。」
「端的に申しますと、愛国。この国を守りたい。日本をよくしたい。というものですが。大丈夫ですか?」
「はい、ちょっとよく分からないですけど。僕も基本的には同じ気持ちですね。元警察官でしたし。そいうのは分かる気がします。」
はい、3人で声を合わせて
「警察官?!」
「はい、昔ちょっとだけやって、ました。」
「それ筋金入ってるじゃないですか!」私。
「どこでやってたの?」フィクサー。
「兵庫県警っす。」
「それこそ筋金入ってるじゃないですか!」また私。
「ええ、まあ。」
「じゃあ話はやいわ!」フィクサー。

「ゲストで上念司さんが来てくれるんですよ。知ってますか?」
「じょうねん?」
「僕は見たことないですが、『そこまで言って委員会』に出てるらしいですが。」
「ああーっ!知ってます!僕あの番組好きなんすよね。へえー。」

その後、会場設営、料理、代金などなど話は尽きず、あまりまとまらず。
夜は更けていった。

しかし、難題のひとつ、場所が決定!

高知市南御座10-36 バイパス沿い ドコモショップ御座店の西隣。
洋食屋「ぐらーめる」。
open 11:00 close 22:30 定休日:毎週火曜日

つづく。
a0156359_19143740.jpg

こちらが実際の「ぐらーめる」さんのお写真です。
ちょっと分かりにくいけど、ちょいとパスタでもって思ったら行ってみてくださいね。
[PR]
by takuyahamaguchi | 2012-10-11 15:55 | 活動記録 | Comments(0)

浜口卓也 1980年高知市生まれ。高知学芸高卒、早大卒。一般社団法人フューチャーデザインと創造的教育協会 事務局長。ピグマリオンノブレス高知教室代表。高知市議会議員2期。


by 浜口卓也